101A32011A EXZES ZZ ヒ゜アノフ゛ラックVER. RX-482/Wレシーハ゛ー


※画像をクリックすると拡大できます
画像は実物と異なる場合もございますので、必ず品番をご確認ください。
メーカー都合による予告なしの仕様変更に伴い、形状、
付属品、色等の変更等が稀にございます。
また画像はあくまでも「商品イメージ」として掲載しております。
画像を理由に返品はお受付できませんので予めご了承ください。

メーカーHPへ

メーカー:三和電子
メーカー
商品コード:
101A32011A
自社コード:194885
定価:88,000円 (税別)
現金特価:59,800 (税別)
64,585 (税込)
割引率:32% OFF
通常価格63,290円 (税別)
68,354円 (税込)
在庫:
数量:

上記表示価格より
 520円引き(税別)
※取り寄せの場合は対象外です
在庫状況
通販在庫名古屋店
1個0個
 

【商品の適合・仕様に関して】適合車種、対応機種、仕様等の情報が『商品説明』及び『商品名』に明記されていない場合は、お客様にて情報をお調べ頂いた上でご購入頂きますようお願い申し上げます
弊社では、原則メーカーより提供された情報を基に表記をさせて頂いております。稀に商品の詳細がメーカー側より提供されない場合がございますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます
精悍なBLACK!限定バージョンで登場!
カー用スティックプロポユーザーの方 大変お待たせいたしました。
ピアノブラックVer.の登場です!


EXZES ZZ ピアノブラックVer.


世界選などレースで実績があるM12Sの最速レスポンスをそのまま移植!

ハイレスポンスだけでなく、卓越したリニアな動きを実現。
決勝レースでのバトルに安定感がさらに増しました。他社モデルの追随を許しません。


基本内容
■方式/2.4GHzコンピューターシステム FH4/FH3 ■CH数/4ch ■送信機/TX-452
■送信機バッテリー/LF2-1850 ■充電器 ■受信機/RX-482(FH4)×2


[新機能]
●テレメトリーミキシング機能 ●テンプレート機能 ●バイブレーター機能の強化 ●モード変更
●スロットルスロー機能 ●Li-Feバッテリーの採用 ●イヤホーンジャック装備
●アッカーマンステアリング機能 ●レーシングモード機能拡張 ●タイマー/アラーム機能拡張
●CODE10/テレメトリーアサイン機能 ●CODE AUXネーム機能


[その他機能]
●FSTN大型フルドット液晶(128×256) ●メニューセレクター ●ST,THスプリングアジャスト ●ロガー機能
●フィーリング ●PCリンク ●モニタリング機能 ●レーシングモード ●カータイプセレクト ●CODE AUX
●クロスムーブファンクションシステム ●バインド ●モデルメモリー(50モデル) ●モデルネーム(14文字)
●LCDコントラスト ●RF MODE設定(FH4T/FH3) ●レスポンスモード設定(NOR/SHR/SSR)
●モデル(セレクト/コピー/クリア/ソート) ●バイブレーター ●キーアサイン(SW/TRIM/DIAL/LEVER)
●ブザー(音階・音量変更) ●AUX TYPE設定(AUX/AUX1/AUX2) ●POINT AUX ●MOA AUX
●4WS AUX ●トリムタイプ(センター/パラレル) ●ユーザーネーム(14文字) ●インフォメーション 
●ログ(REC/RPM/VOLT/TEMP1/TEMP2/STポイント/THポイント/RXモード) ●バッテリーアラーム
●エンドポイントアジャスト ●トリム/サブトリム ●サーボリバース ●フェールセーフ(電波/バッテリー)
●ブートメニュー  ●タイマー(ラップ/インターバル1/インターバル2) ●デュアルレート(ST/TH/BR)
●カーブ(EXP/ARC/CRV) ●ポイントカーブ ●SPEED ●アンチロックブレーキ ●ブレーキミキシング
●スロットルホールド ●アッカーマンステアリング ●コンペンセーションミキシング(C-MIX1/C-MIX2)
●セーフティーリンク ●ダイレクトモデルセレクト ●ランゲージ ●カスタムメニュー ●スロットルタイプ
●オフセット ●チャンネルセット ●キャリブレーション:旧ボリュームアジャスト(ST/TH/LEVER)
●対応受信機:
※Telemetry対応(RX-482、RX-472、RX‐462、RX‐461)
※Telemetry非対応(RX-481、RX-471 Dual-ID、RX-471W、RX‐471、RX‐451R、RX‐451、RX‐381、RX-380)


[注意・補足説明]
SSL(Sanwa Synchronized Link)システムについて

SANWAが新たに提案するSSLシステム
●対応するRX-472, RX-482, SUPER VORTEXシリーズ, SV-PLUSシリーズを使用すれば、SSL機能によって走行中でもプロポ側からESCの設定変更が可能になりました。
●マシンを止めずに調整できることでインターバル間の感覚の鈍りや、マシン側のコンディション変化を気にせず、レース状況に合わせて細かく調整することができます。


テレメトリーシステムについて
●一般にテレメトリーシステムを導入すると、レスポンスが低下すると言われていますが、その常識をSANWAの技術陣は独自のデータ処理とアルゴリズムで解決しています。  即ち、レスポンスの劣化は一切無い、他社の追随を許さない最高のシステムとなっています。
●レースでも安心してテレメトリーシステムが使用でき、レースで得た貴重な情報を即解析し、次のレースのセッティングや走行に活かすことが可能です。
●テレメトリー機能を使用される場合はテレメトリー対応の受信機をお使いください。テレメトリー対応の受信機につきましては受信機のページにてご確認ください。

 
レスポンスモードにつきまして
●SHR, SSRモードではアナログサーボは動作しませんのでご注意ください。誤ってSHR, SSRモードでアナログサーボを使用すると、正常に動作せずサーボが壊れますので、絶対にSHR, SSRモードでアナログサーボを使用しないで下さい。
デジタルサーボ(SRGシリーズ、Digital ERGシリーズ、SDXシリーズ)の場合はNOR, SHRモードのどちらでも動作します。
●SRGシリーズサーボ、SUPER VORTEXシリーズ、SV-PLUSシリーズ、HV-01,HV-12 STOCK SPECIALはSSR, SHR, NORの全てのレスポンスモードで動作します。
●SHR, SSRモードでは BL-RACER, BL-FORCE, BL-psort, F2000, F2200, F3000,F3300, SBL-01, SBL-02, SBL-03CRは動作しません。 必ずNORモードでご使用ください。
●SV-08, HV-10, HV-12, F2500はNOR, SHRモードで動作します。