MRTC-BD919 1/10 競技用電動ツーリンク゛カーキット BD9


※画像をクリックすると拡大できます
画像は実物と異なる場合もございますので、必ず品番をご確認ください。
メーカー都合による予告なしの仕様変更に伴い、形状、
付属品、色等の変更等が稀にございます。
また画像はあくまでも「商品イメージ」として掲載しております。
画像を理由に返品はお受付できませんので予めご了承ください。

メーカーHPへ

商品区分:
タイプ:
メーカー:ヨコモ
メーカー
商品コード:
MRTC-BD919
自社コード:205889
定価:63,000円 (税別)
現金特価:50,400 (税別)
54,432 (税込)
割引率:19% OFF
通常価格53,420円 (税別)
57,694円 (税込)
在庫:
数量:
現在、この商品は
タイムセール対象外です
在庫状況
通販在庫名古屋店
0個0個
 

【商品の適合・仕様に関して】適合車種、対応機種、仕様等の情報が『商品説明』及び『商品名』に明記されていない場合は、お客様にて情報をお調べ頂いた上でご購入頂きますようお願い申し上げます
弊社では、原則メーカーより提供された情報を基に表記をさせて頂いております。稀に商品の詳細がメーカー側より提供されない場合がございますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます
この商品は予約数に制限を設けさせて頂いております。「予約枠」の残数が無くなり次第、
ご予約のお受付を終了させて頂きますので、予めご了承ください。


2020年の世界選手権奪還を目指し、
チームヨコモが一丸となって世界中のサーキットでテストを行い、細部にまでこだわり抜きフルモデルチェンジ。
1/10ツーリングカー シャーシ”BD9”がついに登場です。

ツーリングカー シャーシのリーディング カンパニーとして、常に先進のアイデアと性能で、
世界のレースシーンを牽引してきた”BD”シリーズが、エースドライバー ロナルド・フェルカーを筆頭に、
真摯に実戦の場で開発を繰り返し、前身となるチャンピオン シャーシ”BD8 2018”から、
実に約90%以上ものパーツを新規に設計。
比類なき走行性能と耐破損性能は、ツーリングカー シャーシの新しいベンチマークとなります。

パーツ形状はもちろんのこと、使用するマテリアルまで徹底的に吟味することで、
気候や気温などの環境変化にも左右されづらくなり、
レースという極限状況下でもシャーシ本来の高い性能を常に安定して発揮できます。
サンデー ドライバーから世界選手権を戦うハイエンド ユーザーまで、
”BD9”を手にする全てのユーザーがその性能を実感でき、勝利を願うユーザーの最高の選択肢となります!


新設計 アルミ製 両軸受け左右連結式 高効率センターバルクヘッド
新設計 アルミ製 ナローバルクヘッド(18mm幅)
新設計 カーボングラファイト製 メインシャーシ
新設計 センター バックボーン システム
新設計 アルミ製 ベルクランク
新設計 新素材グラファイト採用F/R ロング ロアサスペンション アーム
新設計 新素材グラファイト採用 カーボングラファイト製 Fステアリングブロック
新設計 新素材グラファイト採用 カーボングラファイト製 F/R ハブキャリア
新設計 アルミ製 サーボマウント
新設計 ベアリング支持式 スタビライザー
新設計 小型/軽量ギヤデフ(38T)
新設計 センタープーリー(20T)
新設計 Wジョイント ユニバーサル
新設計 ワンタッチ式 バッテリーホルダー(グラステープ不要)
新設計 アルミ製 ターンバックル
アクソン製 BD9専用 ビッグボア ウルトラショート ショック
アクソン製 BD9専用 フロント プログレッシブ スプリング / リヤ リニア スプリング
プレジョン ベアリング標準装備
バルクヘッド上下とアッパーデッキ用にアルミ/スチールビスの2種を同梱

バルクヘッドの幅を狭めることで、さらにシャーシフレックスを生かしたしなやかな走りが可能になりました。
様々な路面状況にも合わせやすく、高いトラクションを実現します。
また、バルクヘッド上下とアッパーデッキを固定するビスは、アルミ製とスチール製の2種を同梱し、
状況に合わせて選択することでフレックスを変更することが可能です。

ハイパワー化とフレックス シャーシに対応すべくセンター プーリーを両支持、左右連結式とし、
モーターマウントと共にシャーシへの固定を左右対称にできる設計を採用、駆動効率も高めました。
センターバルクやバッテリーストッパーを兼ねたポストはスペーサーの追加でアッパーデッキと固定することも可能なので、
前後のフレックスバランスを調整することもできます。

リヤにはシャーシ ロールを的確に制御し、
コーナリング時のシャーシ挙動をコントロールする、カーボン グラファイト製ロール プレートを新規採用。

バッテリーの固定はシャーシのねじれに影響するグラステープ止めではなく、
ある程度フローティングすることのできるバッテリーホルダー方式となりました。
バッテリーの脱落も防止でき、交換の手間も省けます。

使用するマテリアル一つ一つまでこだわり吟味することで、高い耐破損性能を実現したパーツは、
激しいレースでのサバイバル性能を高めます。
また、ランニングコストの低減にもつながり、様々なレベルのユーザーに、よりRCレースをお楽しみいただけます。
特に破損の心配な前後サスアームは、走行性能を維持しながらも剛性の向上を果たし、
大幅に耐クラッシュ性を高めています。

前後のショック アブソーバーは、AXON社とのコラボで生まれた、
BD9専用設計のハイビッグボア ウルトラショートショックを採用。
またスプリングもシャーシバランスに合わせ前にプログレッシブ タイプ、
後にはリニア タイプのBD9専用設計品を採用しました。
路面の微細な凹凸やマシンの挙動を的確に吸収し、
常にトラクションを感じられ、マシンをコントローラブルな状態とします。

ステアリングレスポンスの向上に欠かせないステアリングベルクランクとセンターリンクはアルミ製を採用。